子宮内膜症で入院しましたm(__)m

水曜日に定期検診があり、その時はメンタル的な決心や仕事の都合で夏頃手術の予定だと話しておりました。が、金曜日にあまりの腹痛で病院に駆け込みましたε=ε=┏(・_・)┛

 

入院前日

木曜日に職場に病状と手術の予定を話していたのですが、昼ぐらいから鎮痛剤が効かない程度の痛みに襲われ、痛くて歩き回る。

 

「なーんか、イヤーな予感」

入院当日

朝起きると、まず感じたのは腰が痛い。

腰痛とかではなく、卵巣が痛むときの腰側の中身が痛い。

痛みは激痛ではなかったのですが、生命の危機を覚える程度の痛み。これは無理したら、死ぬ!と母に電話をし、彼氏にも電話をし、会社に行く…………3つ目はあほです。

入院な気がしたのでPCを取りに行き、上司にSlackで報告を入れ、同僚にタスクを引き継ぎしているあたりで…………

上司「病院早くいってください(@ ̄□ ̄@;)!」

と出勤前の上司にSlackで言われました。

(私は体調悪いときほど、きっちり仕事をしてしまいがちです…………)

 

病院に行くと、診療時間は終わっていたのですが診て貰えました。 

内診台にあがり、診てもらったんですが、医者が二人になり、看護師さんも出て来て、カーテンの向こう側がざわざわ。

先生「これは手術必要ですね。痛みは10段階でどのぐらいですか?」

「4ぐらいです」

先生「4!?(いやいや、これはもっと痛いだろ)」

………括弧の中は正しいと思います。

破裂はしてなかったのですが、左右両方とも腫れており、痛みもあることから、その当日のうちに手術で、そのまま入院となりました。

幸い、入院覚悟で来ていたのでPC(エンジニア魂)と薬手帳と薬と保険証、判子は持ってきており、母もいたので入院はスムーズでした。

 

次の日(手術当日)

病院に来れたことや痛み止めで、痛みが治まったので緊急ではなく入院2日目の午後に元々の担当医の先生に手術をしてもらうことになりました。

腹腔鏡手術でお腹を4ヶ所穴を開けて、右と左の卵巣と裏側で膀胱と癒着してる至急の手術をしました。

手術自体は私は寝て、先生が頑張ってくださったので大丈夫でしたが…………麻酔が覚めた後が辛い!!

痛みよりも吐き気がツライ!!えづくとお腹も痛い!!

でした。

手術後

ひとまず、スマホはいじれる程度には復活したので取り急ぎ投稿させていただきましたm(__)m

ちょっと疲れてしまったので、手術の詳しい体験や、付き添った母の奇行(笑)、入院で知っとくと便利なことはあとでまた掻きます。

リファカラット 1日目:リファカラット購入

リファカラット購入しました!!

←これです

今までお世話になっていたもの

f:id:mamecafe:20170129221511j:plain

雑貨コーナーで900円くらいで買ったころころ。
肩や二の腕など手で擦り易いところはころころとやりやすく、特に肩凝りのときは気持ちよかったです。

女子会で使ったときは、「お〜風呂で 999 999 999♪ お〜風呂で999♪ 東京◯聞」と背中を擦りあってました笑
手のひらの動きで擦るので、テレビ見ながらなでなで〜ってしてました。

日々のリンパマッサージなら十分かなと思います。

……ただ!もっと効果が欲しい!あと鉄球(上の写真の銀色の部分)が冷たい!

と、いうことで実家の母が買ったという「リファカラット」を先月から調べてみました。
”微弱電気(マイクロカレント)が流れる”、”つまみ上げられる”と読んで、

「え、電流?エステみたい?」

「私の4年連れ添った相棒(コロコロのこと)は掴めたけど、つまめないぞ?」

と、調べるとやはり気になる。

でも……お値段も気になる……(2万5千円程)……アラサーも気になる。

よし、買うか!(*´ω`*)

と、購入を決意。

庶民の家に高級感溢れるリファカラット

f:id:mamecafe:20170129221506j:plain

 (噂で微弱電流が流れるので、スマートフォンのタッチ画面が反応すると聞いていたので私の肌より先に試してみると、本当に反応しました!(自己責任でお試しくださいmm))

私が調べたレビューでは「痛い」というコメントもあったのですが、
私のフェイスラインは痛くなかったです。寧ろ、猫のようにゴロゴロと言いたくなる心地よさ。

……逆に痛くないと、効果があるのか不安になりますがこれから毎日続けてみます〜。