私はライターになりたい!「サグーワークス」で実際に仕事をしてみた

こんにちは、豆珈琲です。
今日は以前登録した「サグーワークス」について、
更にざっくりと紹介して行こうと思います。

mamecafe.hatenablog.com

サグーワークスとは?

サグーライティングは「文章を書く」お仕事をして収入を得ることができるクラウドソーシングサービスです。ライター様に作成頂いた記事は、様々な企業のwebサイトのコンテンツとして利用されます。貯めたポイントを1ポイント1円で現金・Amazon ギフト券・iTunesギフトコードなどに交換出来ます。

と、公式サイトにはあります。
現金は1000Pから交換出来るものがありますが、手数料のポイントもかかるので
ある程度まとまってから交換する方がいいかもしれません。
少なくとも、私はその予定です。

 仕事と報酬

仕事はメインでするには辛いが、時々なら良し

自分にあった仕事があるときに、さくっと3時間やるには丁度いい。

というのが、正直な感想です。

理由は2点あげられ、1点目は「そもそもさくっと書けるテーマではない」ということです。
例えば、行ったこともない観光地の紹介文は、さくっと書けないです。調査をすればかけるかと思うのですが、ちょっと調査にかける時間に対して報酬が割りに合わなそうでした。
自分にあった仕事が見つかれば、調査なしで書けると思います。

2点目は「時間を書けても報酬が割りにあわない」ことがあります。
5時間書いて800Pの報酬だと時給は40円。GS美神の横島よりも割に合わない……おキヌちゃんよりかはマシかな。
お仕事を受けるときは時給換算または得れるなにかを考えて、選びましょう。

報酬は満足

豆珈琲は現在1000Pほど得られましたが、書けた時間は4時間ほどです。
でも休職中なのと、テレビを見ながら書いていたので自分にとっては満足の結果です。

総評:副業にオススメ

総評は良しです。フリーライターで稼ぐ感覚を得るのと、副業感覚を得るにはオススメのサイトでした。