コラム:最適と思われる自殺の方法と思いとどまるきっかけ

 こんにちは、豆珈琲です。
 今回のコラムは賛否両論を起こすと思われる「最適と思われる自殺の方法」と「思いとどまるきっかけ」を中心に書いていこうと思います。

 この記事に辿り着いた人が、良き人生を歩めることを願います。

最適な自殺方法は?

様々な自殺の種類がある

世界中、様々な自殺方法があります。

 一番、確実に一瞬で死ねる方法は拳銃自殺ですが、残念ながら(?)日本では一般人が拳銃を入手することは困難です。
 同様に注射器も入手が難しいでしょう。また、ある程度の技術的な知識が必要になってくるものでもあります。

 日本で出来る自殺の方法は、首吊り、飛び降り、飛び込み、割腹、薬物、ヘリウムや一酸化炭素や塩素などのガス、入水、火があります。
この中で一番辛く、覚悟が必要になってくるのは割腹自殺……つまり、切腹です。
切れ味のあるナイフ一本あれば出来る自殺であり、日本の伝統色が出る方法です。言わなくても、お分かりでしょうが、痛いです。

 飛び降りと、電車などに飛び込み自殺に関しては、
一番無残なご遺体となることでしょう。また、飛び降りは下にいる通行人に激突し巻き込む可能性があります。電車や車に関しては、運転者や目撃者に大きなトラウマを与えることになります。
 また、人身事故になり、電車が停まるの賠償責任が遺族に請求される可能性があります。「身内を失った人にあまりにも酷な請求だから」と請求されない可能性もありますが、あくまで可能性であり、自殺する場合は周りに迷惑がかかると思ってください。

 薬物自殺は、一般人が手に入る薬物の致死量は100錠など飲むのに苦労する量が必要です。また、失敗した場合、病院での処置は胃洗浄など苦しいものがあります。救急車で運ばれなくても、薬の過剰摂取のため、抜けきるまで時間がかかり、その間、苦しみます。

 ガス自殺についてですが、高濃度のガスを用意することが難しく、特に塩素ガスは目に入ると痛みを伴うそうです。
 ヘリウムガスを手に入れることは某通販サイトで可能ですが、そのヘリウムガスを販売している業者は「バルーンアート」など楽しさを売る人です。死ぬ時に誰かを巻き込む方法はオススメしたくありません。

ameblo.jp

 また練炭自殺や塩素ガスは、安全な外側に注意書きを貼っておかないと人を巻き込む可能性があります。

 などなど、自殺方法のデメリットをあげてきましたが、ここらへんで置いておきましょう

最適な自殺方法:首吊り自殺

 首吊りはドラマで木の枝に吊り下がっているような定形型と、ドアノブを使ったりして座った状態のような非定形型があります。

 首に正しく縄が食い込めば、苦しくない方法だと思います。

 亡くなった人間に苦しいかどうかの感想は聞けないですが、演出の説明や科学的実験の最中に亡くなる事故があることから、手足をばたつかせて苦しむことはないと思います。

 首吊り自殺の問題点は、死亡により筋肉が緩み糞尿が流れ、目玉や舌が飛び出し、顔が鬱血するということです。

 ドラマと違い、その辺は綺麗な死体ではありません。

 しかし、糞尿に関しては死ぬ前に出し切り、更におむつを履けば回避出来ます。
目玉や舌はアイマスクやマスクで防げます。
顔の鬱血、そして腐敗は出来るだけ発見を早めることが出来ればひどいものにはならないでしょう。

 首吊り自殺には30分あれば、十分かと思います。念には念を入れるとすれば1時間。

 個人的な体験談ですが、縄は伸びやすいものだと、首をつってもどんどん伸びてくるのでおすすめできません。

思いとどまるきっかけ

 これを読んでいる方に「生きて」と身勝手な願いは言えません。
 この先、会わないだろう人に生きてというのはあまりにも無責任な言葉です。

 だから、私は「思い残すことはないですか?」と確認だけさせてください。
 走馬灯が回っているときに、未練があったらやり直しは効かないですから。

  • 食べたいものは食べましたか?
  • 最期の挨拶、またはその準備は終わりましたか?
  • 誰かに死にたい理由について話しましたか?
  • 読みたい本は読み終わりましたか?
  • 楽しみにしていた映画はないですか?
  • 誰かと約束はないですか?

 また、以下のリンクを貼っておきます。「ああ、そういえば」と思いつくかもしれません。

tabizine.jp

最後に

 私に言えることは6年間死にたいと思っていても生きている人間もいるので、
今死ななくても、やりたいことをやって先延ばしにするのもありかと思いますよ。
 自殺することが不幸なのではなくて、「幸せ」が残っているのに死ぬことが不幸だと思います。