魔法使いの嫁 8巻(2017/9/13)ネタバレ無し感想

こんにちは、豆珈琲です。

 2017/09/08にヤマザキコレさんの「魔法使いの嫁 8巻」が発売しました。今回も前々回からに引き続き、特装版でして、アニメーションDVDの下巻がついてきます。

魔法使いの嫁 8巻 ネタバレ無し感想

小鳥の成長を見るので、辛い話

今まではほのぼのとした話だったり、チセの生い立ちや魔法使いになるには、的な話が多かったのですが、今回は前巻の「ドラゴン誘拐事件」に引き続く話の延長で「チセが大きな呪いに見舞われる」話です。

Twitterなどのレビューを見ていると「夫婦喧嘩」と評している方もいらっしゃいますが、たしかに規模が大きい夫婦喧嘩だと思います。

主人公が苦難に見舞われる巻ですので、次巻で救済されることを願います。

新しい勢力「ウィッチ/ガウン/魔女」

魔女系は出てこないのかなと勝手に予想していましたが、魔法使い、魔術師とは別にウィッチの勢力も出てきました。
ハリー・ポッターでは男を魔法使い、女を魔女と表現されていましたが、ヤマザキコレ先生が調査をし、解釈をした別の表現ですね。

広告を非表示にする